ダイヤビルレディースクリニック

ピル外来・ミレーナについて

ピル外来

当院のピル外来は、日本でもっとも古くから開始しております。
1960年の国内での経口避妊薬が使用開始された当初より半世紀以上にわたり、皆様の生活の質(QOL)を向上するために使用いただいております。
日常生活にピルを上手く取り入れ、煩わしさや心配から解放されませんか?

ピル処方の流れ

ピルの処方にあたって内診を行う必要はありません。
月経時疼痛や月経不順がある場合は、医師と相談し必要があれば診察となる場合があります。
医師による問診や血圧検査等のみで、処方までに時間がかかることはありません。診療時間内でご都合の良い時間にご来院ください。

※18時以降は大変込み合います!午前診は比較的スムーズに流れていますので、お急ぎになる方は午前診、もしくは夕方18時前までのご来院をお勧めします。

低用量ピルについて

当院では各種低用量ピルを取り扱っております。
知って得する!!低用量ピルの最新情報がダイヤビルレディースクリニックLINE公式アカウントに掲載されています!!

ピルを使ってみたいけど。ちょっと心配。先生に相談する前に一度話だけ聞いてみたい。どんな風に使うの?
費用はだいたいどれくらい?
そんな悩みや相談に私たちがお答えします!!またピル・ミレーナスタート説明会にご参加ください!

ピル使用のメリット

  • 低用量ピルの使用で生理痛(月経痛)が軽くなる!
  • 経血の量が少なくなり、期間が短縮できる!
  • 貧血が改善する!
  • 美肌効果があるので、肌のトラブルが改善!
  • 子宮内膜症が少し改善される可能性がある!
  • 長期服用で悪性疾患になるリスクがへることもわかっています☆

注意点

  • 内服し始めて、足がつる、むくむ、頭痛が増強するなどの症状がある場合は必ず医師の診察を受けてください。
  • またピルは、エイズや性感染症を予防するものではありません。これらの感染防止には、コンドームを使用することが大切です。飲み忘れにより妊娠する可能性がありますので、指示された服用方法を守ることが大切です。
  • 月経が連続してないなど、説明どおりに服用せずに月経がこないときは、妊娠の可能性もありますので、ただちに医師の診察を受けて下さい。
  • 下痢または嘔吐が続く場合は、薬の成分が吸収されにくくなり、妊娠する可能性が高くなりますので、医師に相談してください。
  • 安全に服用するためには検診がとても大切です。長期間服用する場合には、問診、超音波、採血検査を6ヶ月毎に、子宮頸がん検診を1年に1回受けるようお願いします。

ピル外来の定期チェック

  • 服用後の吐気、頭痛、足のはれ、つり、むくみ は必ず相談
  • 半年に一回 問診、内診、超音波、採血検査
  • 一年に一回 子宮がん検診
  • 二年に一回 乳がん検診

取り扱いピルについて

下記ピルを取り扱っております。詳細は病院にてご案内いたします。

ピル・ミレーナスタート説明会のお知らせ

ダイヤビルレディースクリニックでは、生理痛や生理不順、生理の日のコントロール、避妊の心配でお悩みの方に、低用量ピルやミレーナのメリットおよびデメリットをしっかり理解して頂きたいと思っています。友人がピルをつかっているみたい、あるいはネットで調べたりして、ピルを使ってみたいけど、なかなか一歩を踏み出せないという方も多いのかと存じます。

  • 自分にピルが合っているかどうかわからない
  • 実際のところ、副作用はどうなの?
  • 将来の妊娠への影響は?
  • 先生に聞くまでではないかもしれないけど、診察前に少し説明を聞きたい!

たくさんの疑問・不安があると思います。女性の生活向上の助けとなる低用量ピルやミレーナ。正しい知識をつけていただきたいと思います。名古屋駅前でとっても便利なダイヤビルレディースクリニックでスタッフにピルやミレーナについてお話聞いてみませんか?
以下の日程でピルの説明会と、それに引き続きお薬の処方をいたします。どうぞお気軽にご相談下さい。
当院に受診したことがない方、また他院にてピルを処方されている方も説明会参加可能です。

開催日

毎週火・金曜日 14時00分~(要電話予約)

定員

各時間あたり3~4名 所要時間:15~30分
(2名以上で参加される場合はご希望の日時で設定することが可能ですので、お友達などお誘い合わせのうえお問い合わせ下さい)

料金

無料(説明・質問のみ)

説明会時にピルの処方を希望される場合は処方可能です。

*検診について:症状によっては保険診療になることもありますので、念のため保険証をお持ちください。

その他のピル 緊急避妊ピル・アフターピルについて

避妊していない、避妊が十分に行えなかった場合に性行後に緊急で使用するお薬です。

緊急避妊薬(モーニング・アフターピル)の服用による緊急避妊方法

当院ではヤッペ法(二回服用)とノルレボ法(一回服用)の二通りがあります。

ノルレボ法

世界中で使用されている緊急避妊薬です。従来の方法より妊娠阻止効果が高いといわれています。(100%ではありません)性交後72時間以内に2錠一度に服用します。

ヤッペ法

従来からあります、緊急避妊の方法です。中用量ピルを2錠服用します。その12時間後に2錠追加で服用します。

月経移動・コントロールについて

温泉・旅行・入試・大事な出張 などを控えていて・・・・・・。
どうも、月経の日が重なってしましそう・・・・・・。
月経のコントロールができます。

短期間ピルを使って月経を早める方法

<ポイント> 月経開始5日目くらいまでにお越しください!

この方法では、その周期のみ、平均10日ほどピルを服用していただいて、飲み終わった数日のところで出血がくるパターンになります。

短期間ピルを使って月経を遅らせる方法

<ポイント> おくらせたい月経予定日の少なくとも3-5日前にはお越しください!

この方法では服用を続けている数日間月経を遅らせ、やめると数日で出血がくるパターンになります。

低用量ピルのシートを使って出血する日を移動させる方法

<ポイント> 服用しているピルをお持ちください!

ピルの種類によって方法が異なります。一層性タイプのものは次のシートで飲む予定のものをそのまま、現在のシートの実薬の後に移動することで変化させることが可能です。
一層性タイプ以外のものは実薬の後に、他のピルを挿入したり、あるいは実薬を差し引いて次に繰り越すことで変化させることが可能です。

ミレーナについて

  • 過多月経でお悩みの方におすすめです
  • 月経時疼痛がある、腰痛がある、月経時に下痢や便秘になるなどの方におすすめです
  • 不妊治療後から月経の度に体調が思わしくない、現在は妊娠を考えていない方におすすめです

「ミレーナ52mg」は、黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する子宮内避妊システム(IUS:Intrauterine Contraceptive System)で、低用量経口避妊薬(OC)の高い避妊効果と、子宮内避妊用具(IUD)の長期の避妊が可能であるという特徴を持っています。
現在では、世界100カ国以上で、のべ2千万人を超える女性が使用しています。
従来から使われてきたIUD(子宮内避妊具)のように子宮内装着は変わりませんが、交換時期は5年と長く、不整出血も減少します。ピルとIUDの両方の利点を併せ持つものです。

当院でミレーナを使用されている患者様の満足度90%以上!!

ミレーナの効果

  • 月経血の量や痛みを減少します。
  • 感染症に抵抗力ができます。
  • 子宮筋腫を縮小させます。
  • 子宮内膜症の症状(生理痛、排便痛、性交痛、腰痛など)を改善します。
  • 子宮体癌を予防します。
  • 更年期障害の症状を改善します。

当院はミレーナの日本での使用開始当初より採用しており、国内でも有数の実施数をもっております。さまざまな状況に応じて対応できますのでご相談ください。

1 初めに問診と診察

子宮内膜症や子宮筋腫、子宮内膜増殖症などの疾患を確認しミレーナ治療が有効か判断します。

大きな子宮筋腫などがあり、子宮内膣の変形が大きい時は位置がずれやすかったり、適切な位置に入らないことがあります。
また月経量が多い方は、自然抜去してしまうこともあります。
明らかな膣炎等があった時は、ミレーナ挿入前に治療が必要です。

2 ミレーナ挿入

出血が多い日は挿入できないことがあります。
容易に挿入できる方は、ほんの一瞬(数分)で挿入することができます。

ご出産の経験がなくても問題なく使用することができます。
(当院でミレーナを使用されている方の42%が出産経験なし。)
前もって子宮口を広げておいて、翌日挿入することもあります。

3 定期検診

挿入後も定期的な検診が必要です。
挿入後1か月目と3か月目 以後1年ごと5年で入れ替え
過多月経の方は疾患(筋腫や腺筋症、内膜症)の程度に応じて検診間隔が違います。

ミレーナのホルモン剤が影響して、挿入後3ヶ月くらいは少量出血があることもあります。
徐々におさまり、5年目には約20%の人が月経も含め出血がなくなります。
ミレーナ挿入費用以外に、子宮の状況確認のため超音波の検査が必要です。
また、保険証をお忘れないようお願い申し上げます。

受診当日のミレーナ挿入することも可能です。一度受診していただいてご相談ください。
ミレーナ挿入に関して事前の確認事項があります。
電話にて予約をお願いします。

ミレーナについて相談したい。費用はどれくらいかかる?簡単にいれられるのか?
など身近な疑問相談についてピル・ミレーナスタート説明会(無料)があります!毎週行っております。お気軽にご参加ください。電話での予約となります。
ピル・ミレーナスタート説明会の予約と事務者ものにお伝えください。

ミレーナ挿入後の患者様の感想

生理痛がなくなり、とても楽になりました。また生理時のかたまりがでなくなったことも楽になりました。入れてよかったと思います。

(T.Tさん)

3年半前、水谷Drに子宮内膜症と右卵巣のチョコレートのう胞と診断していただいて、治療をしていただくまでは、ひどい生理痛、左鼠けい部痛、左股関節痛、腰痛、常にお腹がシクシクしていました。
ミレーナ装着後、徐々に症状が改善し、3年過ぎた今ではあれほど悩まされていたお腹、腰、鼠けい部、股関節痛がなくなり、右卵巣が正常値になりました。
水谷Drに診ていただくまでは、名の通った婦人科2箇所に行きましたが、子宮内膜症を見すごされたまま、不妊治療をしてしまいました。
今は当時の症状から改善され、体調とともに気持ちも元気にしていただき、水谷Drに心から感謝しています。
治療法は合う人、合わない人もあるかと思いますが、子宮内膜症で悩まれている方が1日も早く改善されることを願いコメントさせていただきました。

(H.Nさん)

子宮腺筋症と診断を受け、子宮を摘出すべきかどうかと悩んでいた時に、こちらの院長先生と出会いました。
親身になって話を聞いて下さり、ミレーナ効果を聞いたうえで安心して装着に至りました。
ミレーナを装着してからは、生理時以外の下腹部痛で悩んでいた頃が嘘のように痛みのない快適な日々を送っています。
ミレーナを装着して本当に良かったです。ありがとうございました。

(30代の患者様)